2016年06月21日

部屋の高い位置にある洗濯物に風をあてる方法 (生乾き対策)

部屋の高い位置にある洗濯物に風をあてる方法 (生乾き対策)
(階層カテゴリ:物干し/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/06/21   更新日 16/06/21

 みなさん、部屋干しはしますか。そして、洗濯物が部屋の高い位置にある場合、風をあてるのに困りませんか。そこで今回は、部屋の高い位置にある洗濯物にうまく風をあてる方法をご紹介します。

1606i_0_op_R.JPG


<部屋干しは便利>
 一人暮らし者にとって部屋干しは便利です。何故かというと、外の天気を気にせずに自分の好きな時間に洗濯し干せるからです。


<天井物干し竿は部屋干しに便利>
 さらに天井物干し竿で部屋干しすると便利です。天井に物干し竿をセットするだけで、部屋干し用の無駄な器具を必要とせず、部屋を広々と使えるからです。

1412b_1_R.JPG

1412b_2_R.JPG


<梅雨時期の部屋干しは生臭くなる>
 部屋干しで気になること・・・  それは梅雨の時期に部屋干しすると、生乾きして洗濯物が生臭くなることです。どうしても梅雨の時期は部屋の湿度が高いので生乾きしやすくなります。


<湿度が高い部屋での生乾き対策>
 湿度が高い部屋での生乾き対策。お金をかけず、簡単にできる方法はないかネットで調べてみました。そして見つけのが…

「扇風機の風を洗濯物に当てて、洗濯物を早く乾かし生乾きしにくくする方法」でした!

メリットとして…
@ 湿度の高い部屋でも洗濯物に風を当てると洗濯物周りの湿度が下がり洗濯物が早く乾きやすい
A 洗濯物に風を当てると洗濯物の湿気をとってくれて早く乾きやすい
B 風を当てて早く乾くので生乾きしにくくなる
C 扇風機はどこの家庭にでもあるので、すぐできて便利
D 扇風機を利用するので、除湿製品を必要とせず経済的

 実際に洗濯物に扇風機の風を当てて、洗濯物を乾かしてみましたが、湿度の高い部屋で何もしないときより早く洗濯物が乾き、生乾きしにくいと感じました。

 一応ある程度、効果があると思います。一人暮らしの節約派には、無駄な物を買わずに済むので経済的で、かつ生乾き対策ができるので、扇風機による生乾き対策はとてもよい方法だと思います。

 スポンサーリンク




<部屋の高い位置にある洗濯物に風を当てる方法>
 洗濯物の高さが140cm以下なら、普通の扇風機でなんとか対処できると思います。問題はそれ以上の高さです。

 自分の場合、天井の物干し竿に洗濯物を引っ掛けているので、洗濯物の位置が高く、風の高さが床から160cm付近を並行にふく風が必要です。

■イメージ図
1509c_6_R.JPG


そこで、家の中を見回して思いついたのが以下の2つでした。

@ テーブルとカラーboxを扇風機の土台にして、高さ160cm付近を並行にふく風をつくる

1509b_2_R.JPG


A パソコンデスクの上段の棚にサーキュレーターを置いて、高さ160cm付近を並行にふく風をつくる

 スポンサーリンク


 スポンサーリンク




 今まで部屋の高い位置を並行にふく風を作ることができず、困っていました。しかし、このアイデアを思いつき、高い位置を並行にふく風を作ることが可能になりました。これにより、部屋の高い位置にある洗濯物に風を当てることができ、洗濯物の乾燥が早くなり生乾きの嫌なニオイが減りました。

部屋の高い位置に風を送りたい場合、この二つのアイデア、ご参考にしてみて下さい。


<まとめ>
 部屋の高い位置に風を送る方法に困っていたのですが、家の中を見回して2つのアイデアを思いつきました。このアイデアおすすめです。参考になれば部屋干しの生乾き対策にご活用下さい。


●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 23:04| 物干し

2016年06月20日

狭い一人暮らし部屋でのペットボトル収納術

狭い一人暮らし部屋でのペットボトル収納術
(階層カテゴリ:一人暮らしの知恵/全般)
●おすすめ度:70%
投稿日 16/06/20   更新日 17/01/16

 一人暮らしのみなさん、ペットボトルは長期保存ができて、家にストックがあると何かと便利。でも狭い一人暮らしの部屋では置き場所に困ります。そこで今回は、一人暮らし部屋でのペットボトル収納について考えてみます。

1606h_0_op_R.JPG


<ペットボトル収納の悩み>
 一人暮らしの部屋は狭い。でもペットボトルは便利なのでなるべく家にストックしておきたい。いつも狭い一人暮らし部屋でのペットボトル収納には困ります。


<6ケース入りの箱で十分>
 2Lペットボトルの収納ケースですが、6ケース入りのダンボール箱で十分だと思います。しいて言えば、部屋のインテリアにマッチしたダンボール箱を選ぶのがよいと思います。これは自分のセンスですね。

■画像 ダンボール箱
1606h_2_R.JPG


<デットスペースを使う>
 なかなか難しいのですが、自分の手が届きやすく、自分の腰の位置より低い部屋のデットスペースを見つけて、ペットボトルを収納すると便利です。自分で工夫してペットボトルの収納場所のベストポジションを見つけましょう。


<奥にしまわない>
 以前、キッチンのコンロやシンク下にある収納スペースの奥にペットボトルを収納したことがあります。気づきにくく取り出しづらいのでほとんど取り出して使うことがありませんでした。なのでペットボトル収納は目につきやすく、取り出しやすい場所に収納するのがポイントです。


<季節に合わせて収納場所を増減する>
 夏場はどうしても、ペットボトルの消費量が多くなり、冬場はペットボトルの消費量が少なくなります。そこで季節によりペットボトルの収納場所を増減するのが効率的です。

 スポンサーリンク
 


<季節に合わせて飲料水を変える>
 季節の変化に伴い、飲みたくなる飲料水もまちまちです。自分の好きな飲み物、季節によって飲みたくなる飲料水をまとめておくと便利です。

参考記事 → 一人暮らしの知恵!季節に合わせてペットボトル飲料水を変えるアイデア


<マトリックスを作る>
 ペットボトルの収納場所をマトリックス化しておくと何かと便利です。できればこの場所には、この種類の飲料水をストックしておくなどの詳細情報を加えておくと便利です。

ちなみに私のはこんな感じです。

1606h_1.JPG


<まとめ>
 いつも、この季節にはどんな飲み物を飲んでいたかなとか、狭い部屋でのペットボトル収納場所には困っていました。そこで詳細情報をまとめたペットボトル収納のマトリックス表を作ってみてはと思いつきました。こうすれば、ペットボトル収納の管理が楽になると考えました。マトリックス化することにより、一年を通してのペットボトル収納、および管理が楽になりました。個人の備忘録になりオススメです。


●狭い部屋でのペットボトル収納にお困りの方の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


【同カテゴリーの人気記事!】
 ・バイト先で貴重品を肌身離さず携帯して盗まれないアイデア
 ・寝押しでズボンのしわを伸ばし折り目を付けるアイデア
 ・狭い一人暮らし部屋でのペットボトル収納術
 ・狭いワンルーム部屋で足湯を簡単にするアイデア(長靴)
 ・夏の職場で冷たい持参コーヒーを飲むアイデア


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 00:47| 一人暮らしの知恵

2016年06月18日

一人暮らしの知恵!季節に合わせてペットボトル飲料水を変えるアイデア

一人暮らしの知恵!季節に合わせてペットボトル飲料水を変えるアイデア
(階層カテゴリ:一人暮らしの知恵/全般)
●おすすめ度:70%
投稿日 16/06/18   更新日 16/06/18

 一人暮らしのみなさん、ペットボトル飲料水は一人者にとって手間がかからず便利ではないですか。そして、そのときの気分でいろいろな飲料水を飲んだり、季節に合わせて飲料水を飲みたくありませんか。そこで今回は、季節に合わせたペットボトル飲料水について考えてみます。

1606g_0_R.JPG


<このブログの対象者>
このブログは以下を対象とします。
・一人暮らしの自宅での飲料を効率的にしたい人
・季節に合わせたペットボトル飲料水の選択をしたい人
・ペットボトル飲料水を有効利用したい人


<ペットボトル飲料水は一人暮らしに便利>
 2Lのペットボトル飲料水(1.5Lでもよいけど)は一人暮らし者にとって便利です。その主なメリットを上げてみます。

・買ってくるだけで手間がいらない
・飲み慣れていておいしい
・安全で安心、そして値段が比較的安い
・常温でも長持ちする
・ストックがきく
・500mlのペットボトルより、2Lのペットボトルのほうが単価が安い
・何かと楽

 ペットボトル飲料水は、水だしのお茶とかより多少値段はかかりますが、手間や便利さ、作る時間などを考えるとやっぱり楽で便利です。


<自分の備忘録>
 2Lのペットボトルを自宅にストックしておいて、好きなものを好きなときに飲んでいます。一年中、お茶などのサッパリしたものから、コーヒー、ジュース、炭酸飲料水など、さまざまなペットボトル飲料水を飲んでいます。
 でも、冷静に考えてみると季節によって飲み物に偏りがあると思いました。例えば、アイスコーヒーは夏場にはよく飲むけど冬場にはあまり飲みません。そこで、季節によってよく飲む飲み物をまとめておこうかと思いました。今後の自分の備忘録にしようと思いました。また、読者の参考になればとも思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<常備2Lペットボトル飲料水>
一年中、よく飲む飲料水を以下にまとめておきます。
・緑茶
・烏龍茶
・紅茶

サッパリ系が中心です。なので一年中飲めます。

 スポンサーリンク
              



<常備2Lペットボトル炭酸飲料水>
一年中、よく飲む炭酸飲料水を以下にまとめておきます。
・コーラ
・ジンジャーエール
・オランジーナ

これは単なる好みです。

 スポンサーリンク
                



<常備500mlペットボトル飲料水>
一年中あると便利な500mlのペットボトルを以下にまとめておきます。
・コーヒー
・オランジーナ

これは単なる好みです。

 スポンサーリンク
        



<夏場2Lペットボトル飲料水>
夏場に、よく飲む飲料水を以下にまとめておきます。
・アイスコーヒー 900ml
・ダカラ
・アクエリアス ビタミン
・麦茶

上記は夏の定番かと思います。スポーツドリンクは塩分補給のため飲んでいます。

 スポンサーリンク
          

          



<夏場の番外編>
番外編として夏場にあると便利なものをまとめておきます。

・カルピスの原液

夏場にカルピスの原液があると水で薄めて飲めるので便利です。

 スポンサーリンク




<冬場2Lペットボトル飲料水>
冬場に、よく飲む飲料水を以下にまとめておきます。
・紅茶

冬場は紅茶と緑茶をよく飲みます。

 スポンサーリンク




<まとめ>
 季節によって飲む、飲み物は結構偏りがあります。今回はそれをまとめてみました。こうしてまとめておくと今後、便利かと思いました。今後の自分の備忘録になればと思います。皆さんの参考にはならないかと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 00:48| 一人暮らしの知恵