2016年06月02日

オプショナルツアーの危険体験と裏事情@ (体験編)

オプショナルツアーの危険体験と裏事情@ (体験編)
(階層カテゴリ:体験して学んだ知識/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/06/02   更新日 16/06/02

 みなさん、旅行ツアーに申し込んだとき、オプショナルツアーにも参加したことはありますか。一見よさそうに見えますが、ときには危険もあります。そこで今回は、オプショナルツアーに参加して危険を感じた体験と裏事情についてお話しします。

1606a_0_op_R.JPG


<エジプトでの事故>
 みなさんは数年前にエジプトのルクソールで、熱気球のオプショナルツアーに参加していた日本人が事故で亡くなったニュースをご存知でしょうか?
 このニュースを見て、自分もオプショナルツアーに参加して危険な目に会ったことがあったので、ゾッとしました。

参考ブログ  → ルクソール熱気球墜落事故


<オプショナルツアーのイメージ>
 一般の人は、オプショナルツアーというと旅行ツアーにプラスアルファーの旅行、現地でしか体験できない特別な旅行というイメージではありませんか。確かに現地でしか味わえない特別なものではあります。そして、旅行会社がオススメするオプショナルツアーだから安全で安心だと思っていませんか。自分も以前はそういうイメージでした。この危険な体験をするまでは・・・


1606a_1.jpg


<私の体験@/オプショナルツアー申し込み>
 昔、私は小笠原諸島の父島に一人旅をしたことがあります。この父島ツアー、東京から父島まで船でまる1日かかります。なので往復で船中2泊、父島で1泊の計3泊4日の旅でした。旅行ツアー申し込み時に、オプショナルツアーでホエールウォッチングツアーというのがあるのを知りました。太平洋の大海原でクジラが壮大に泳ぐところを想像したし、滅多に行くところではないので、一生に一度はそういう体験もよいと思い、オプショナルツアーに申し込みをしました。当たり前ですが晴れた天気を想像していました。


<私の体験A/参加同意の確認>
 ツアーに参加し、父島に行きました。父島に着くとあいにくの雨。1日がかりの船でやっと父島について、急いでペンションに行き、荷物を置き、また港にすぐ戻る。空はどんよりとした曇り空。海を見ても曇り空なので景色もよくない。正直、ホエールウォッチングツアーどうかなと思いました。でももう前払いしたし、参加しないとお金のムダになるので参加することにしました。雨まじりの曇り空でしたが、船長は出航できるとの判断でした。オプショナルツアーの主催者、現地の人に参加希望の確認をされたので参加すると言いました。というか前払いしたのでキャンセルするとお金が戻らないので参加するしかありませんでした。参加同意したあとすぐ同意書を書かされました。文面は詳しくは読んでいなかったが、万一の不慮の事故があって、怪我や死亡しても一切、損害賠償を主催者に請求しないというものでした。同意しました。そしてサインしました。最初は気楽に考えていました。でも、これが重要な意味を持つとは知りませんでした。普通の人は万一のことなんてないと思っていますから・・・

  スポンサーリンク



<私の体験B/父島での危険な体験>
 小さな漁船にツアー客が10人程度乗り港を出港。天気は小雨まじりの曇り空。波はそれなりに高くザブンザブンとするが何とか沖にいく。それから沖で船に近寄るイルカをみた。別の沖合でクジラを見に行ったがクジラは見ることができなかった。沖で観光しているときは、天気が少し持ち直し、雨はやみ曇りになった。そして観光を終え、港に引き返すときだった。急に天候が変わり激しい雨がふり、沖は大しけになった。3,4メートルもする大波が船に遅いかかってきた。船首が自分の背丈よりも完全に上にあおられ、怖かった。恐怖を感じた。もし、転覆したら大しけの海だし、島はみえるが1キロはある沖合だし、乗客全員死ぬなと思いました。大海原で木の葉があおられている感じでした。ほんの少し、天候がよくなったタイミングで急いで港に戻ってきました。結局、何事もなくてよかったですが、生きた心地がしませんでした。とにかく何事もなくてよかったとホッとしました。これが父島で体験したオプショナルツアーの危険体験です。

この体験、別ブログでも書いてます。参考までに。
 参考記事 → 父島で海の藻屑(もくず)になりそうになった


<旅行後に知ったこと>
 ちょっとオプショナルツアーの危険体験とは関係ないのですが、確かこの父島のツアーは4月か5月に行きました。父島というと南国で天気がいつもよいというイメージがありました。後で聞いた話しですが、偏西風などの関係で4,5月の父島の気候はあまりよくないそうです。この時期、台風も来たりするそうです。はっきり言えば人気のない時期です。確かに通常の旅行価格より1万円安いとうたっていました。自分はそんなことも知らずまんまと引っかかりました。というか自分の知識不足でしたが。旅行ツアーは時期により価格が違います。時期がよいときは価格が高いのは当たり前です。価格が安い時期のときはそれなりの理由があるので注意しましょう。


<複数連載記事>
この記事は複数連載記事です。始めから読むことをオススメします。
オプショナルツアーの危険体験と裏事情@ (体験編)
オプショナルツアーの危険体験と裏事情A (知識編)


●「体験編」では自分のオプショナルツアーでの危険体験をお話しました。「知識編」では危険体験をしたことを踏まえて、オプショナルツアーにある裏の面について考え個人的に述べていきたいと思います。

⇒ 「知識編」に続く


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 00:27| 体験して学んだ知識