2016年11月23日

サッと清潔!一人暮らしに丁度よいアルコール除菌液

サッと清潔!一人暮らしに丁度よいアルコール除菌液
(階層カテゴリ:生活課題/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/11/23  更新日 16/11/23

 みなさん、身近な家電製品はベタつきやすいものです。そんな家電製品のベタつきに気づいたときサッと簡単にふけて、サッとベタつきを取りたいものです。そこで今回は、ベタついた家電製品の油をサッと簡単に取り除けて清潔感のあるアルコール除菌液についてご紹介します。

1512a_0_op_R.JPG


<家電製品のベタつきの悩み>
 家の中にあるちょっとした家電製品は、何かとベタつきやすいものです。そんなときサッと吹きかけて、サッと拭き簡単にベタつきが取れるアルコール除菌液が欲しいと思っていました。


<ベタつきやすい家電製品>
ベタつきやすくアルコール除菌液で除菌したくなる家電製品を以下に上げてみます。

・固定電話
・スマホ
・テレビのリモコン
・各種リモコン
・パソコン
・キーボード
・マウス
・電子レンジ(外側)
など

これらは、アルコール除菌液でサッと除菌してサラッとしたいものです。

 スポンサーリンク



<アルコール除菌液のイメージ>
 アルコール除菌液のイメージというと、アルコールなので菌が死滅しやすい、揮発性に優れている、使用後サラッとする、安全というようなイメージがあります。


<ネットでアルコール除菌液を探す>
 何か評判がよく、ひとり者に使いやすいアルコール除菌液はないかと思っていました。そこでよいアルコール除菌液はないか、ネットで検索してみました。

ネット検索していたら、評判のよいアルコール除菌液を見つけました。それがこちらです。

スポンサーリンク


こちら、フマキラーから販売しているアルコール除菌液です。大手通販サイトのレビューでも評判がよかったです。


<試した感想>
こういった生活日用品は、そんなに高くないので購入して使ってみました。

 感想としてはアルコールなのでサラッとしています。ほんのりレモンの香りがして、これも好印象です。サッと吹きかけてサッと拭くと、家電製品のベタつきが簡単に取れてサラッとします。アルコールなので揮発しやすいです。またアルコールなので安心と安全を感じます。個人的には、自分のイメージしたアルコール除菌液だったので満足しました。スマホやリモコンなど、いろいろなものにこのアルコール除菌液を使っています。使っていて好感がもてたので、自分のおすすめするアルコール除菌液です。

 スポンサーリンク



<まとめ>
 日常よく使う家電製品は、ベタつきやすいものです。そんなとき、ご紹介したアルコール除菌液を使うとベタつきが簡単に取れます。サラッとします。香りもほんのりレモンの香りがしてよいです。私のおすすめするアルコール除菌液です。使いやすいアルコール除菌液はないかなと思っている方は、このアルコール除菌液を使ってみるのも一案です。


●私が使いやすくおすすめのアルコール除菌液についてでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 02:55| 生活課題

2016年06月16日

節約か便利か? 一人暮らしの水だしとペットボトルを考える

節約か便利か? 一人暮らしの水だしとペットボトルを考える
(階層カテゴリ:生活課題/全般)
●おすすめ度:70%
投稿日 16/06/16    更新日 16/06/16

 一人暮らしのみなさん、ペットボトルは便利ですね。でも節約を考えると水だしのほうが費用がやすい。そこで今回は、一人暮らしのペットボトルと水だしについて考えてみます。

1606f_0_op_R.JPG


<一人暮らしのペットボトル>
 一人暮らしの人にとって、ペットボトルは便利です。家にストックさえあれば、好きなときに簡単に飲めて楽です。手間もいりません。ただ、水だしに比べると費用がかかるのが気になります。


<一人暮らしの水だし>
 一人暮らしの人にとって、水だしはちょっと手間がかかりますが、費用が安く節約できるのが魅力です。味もそれなりです。ただ、賞味期限が短いのが一人暮らし者には困ります。


<水だしの種類>
水だしの種類を簡単に考えてみると以下があります。

・緑茶
・麦茶
・烏龍茶
 など

スポンサーリンク


 スポンサーリンク



<一人暮らしの水だしのメリットとデメリット>
 水だしというと緑茶や麦茶、烏龍茶などがあります。そして、値段だけ考えればペットボトルのものより水だしのほうが安いです。しかし、作る手間や賞味期限などを考えると、多少お金がかかっても一人暮らし者にはペットボトルのほうが便利です。以下に水だしのメリットとデメリットを上げてみます。

[水だしのメリット]
・ペットボトルより値段が格段に安い

[水だしのデメリット]
・長持ちしない
・作るのが面倒くさい
・作る時間がもったいない

 私が水だしで一番気になるのが長持ち、賞味期限です。まだ、水だしをする手間や時間は安さを考えれば我慢できます。別に水だしで緑茶などを作っても構いません。
 例えば、家族、家庭持ちなどで水だしのお茶、2Lを作ったとした場合、家族全員で飲むので1〜2日で消費できると思います。しかし、一人暮らし者の場合は、1週間経っても飲みきれなかったり、飲み忘れてしまう場合があります。
 1週間くらい経った水だしのお茶、特に麦茶などは、たまに変な浮遊物や沈殿物ができていることがあります。ケサランパサランのような浮遊物、あれ何でしょうか? 私にはあれ何だか正体がわかりません。ただ体にはあんまりよくない気がします。もちろん変な浮遊物が発生したら捨てます。変な浮遊物が発生しなくても数日経った水だしのお茶や麦茶を飲むとたまに変な味がします。正直、水だしで作ったので腐ってきているのだと思います。一人暮らしの人の場合、水だしではこのようなデメリットがあります。それを考えると一人暮らしの人は多少お金がかかっても安心、安全なペットボトル飲料水のほうがよいと個人的には思います。それにふたを開けなければ、緑茶や麦茶などは常温でもそれなりに長持ちします。

 スポンサーリンク


 スポンサーリンク



<まとめ>
 昔は節約や費用の面から、夏場に水だしの緑茶や麦茶などを作って飲んでいました。ただ一人暮らし者のため、たまに3日から1週間くらい飲まないことがありました。そうすると変な味がしたり、変な浮遊物ができたりすることがあり、結局捨てていました。このようなことから、一人暮らしの人にとって水だしはあまり効率的でないと感じます。個人的には多少お金がかかってもペットボトル飲料水のほうが、長持ちはするし取り扱いも楽なので便利です。一人暮らしの人は水だしよりもペットボトル飲料水のほうがよいと思います。

●一人暮らし男の水だしの個人的な意見でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2


posted by シケポンRR at 01:04| 生活課題

2016年05月18日

作業用ズボンのベルトループがすぐ切れる!その対処法

作業用ズボンのベルトループがすぐ切れる!その対処法
(階層カテゴリ:生活課題/全般)
●おすすめ度:70%
投稿日 16/05/18    更新日 17/01/16

 作業用ズボンのベルトループに小物入バックを引っ掛けていると、すぐベルトループが切れてしまいます。今回はこの対処法を考えてみます。

1605c_0_op_R.JPG


<よくあること>
 倉庫作業や軽作業をしている人は作業用の小物入バックを使っている人が多いと思います。私も倉庫作業しやすいので小物入バックを使っています。そこで困るのが小物入バックを作業ズボンのベルトループに引っ掛けていると、小物入バックの重みでベルトループがすぐ切れてしまうことです。よくあることなので困ります。

■イメージ (ベルトループ)
1605c_1a_R.JPG

 スポンサーリンク



<ベルトループの対処法>
ベルトループがすぐ切れてしまう。この後、どうすればよいかいつも悩みます。
そこで、いくつか対応策を上げて考えてみます。


<対応策@/裁縫屋さんで修理する>
 裁縫屋さんで、ベルトループを縫ってもらおうと思いました。お金を出して修理してもらえれば楽だから。でもネットで調べてみると修理費、1000円くらいかかるそうです。1500〜2000円の作業ズボンにわざわざ修理費1000円もかけてられません。もったいないです。裁縫屋さんの利用は得策ではないと思いました。


<対応策A/買い替える>
 新しい作業ズボンに買い替える。手っ取り早くてよいです。ですが、ベルトループが切れただけで、まだまだ作業ズボンが履ける場合はもったいないです。ポケットに穴があく、お尻の布が薄くなってしまったなら新しい作業ズボンに買い替えてもよいと思います。だけど、ベルトループが切れただけでの買い替えはもったいないので買い替えはやめました。


<対応策B/細いベルトを使ってみる>
 職場の人にベルトループが切れて困ると相談したら、細いベルトまたは、布のベルトを使って、ベルトに小物入バックのフックをかけてみればと言われました。そうしたら、ベルトループに重みがかからなくていいんじゃないと言われました。なるほどと思いました。
 実際に細いベルトをして、そこに小物入バックのフックをベルトにかけました。確かにベルトループには重みがかからない。でも、ベルトに重みがかかり、作業していてしっくりこない。腰まわりが引っ張られている感じでした。作業していて、違和感がありました。なのでベルトに小物入バックを引っ掛けるのはやめました。

 スポンサーリンク



<対応策C/最終的に>
 ベルトループが切れたとき、どう対処すればよいか、いろいろ考えました。最終的に手縫いして修理することにしました。これなら費用0円だし。無駄がないし。ただ、ベルトループが切れたら頑丈に手縫いして修理しようと思いました。


<手縫いのコツ>
 手縫いで頑丈にベルトループを縫い修理しました。縫い直しました。このときのポイントをまとめておきます。独身男には裁縫は面倒くさいしつらい。でもお金をかけないためにやりました。

@ 大雑把に縫わない。ちゃんと縫う
  → 前に大雑把にベルトループを縫いました。そうしたら、すぐほつれてしまいました

A 2〜3ミリ単位でこまめに縫い、何回も縫う
  → こうすると丈夫に縫えます

B ラバーのついたゴム手袋を片手にはめて縫う
  → 針を引っ張るとき、針を簡単に引っ張れて縫う作業が楽になります (手袋は片手だけはめる)

 スポンサーリンク


縫うのに30分から1時間くらいかかりました。男にとって苦痛ですが無駄なお金をかけないためにやりました。


<まとめ>
 作業ズボンのベルトループが切れてしまったら。ベルトループ以外、問題ないのであれば、手縫いでベルトループを縫って修理するのがお金もかからず、よいと思います。
 また、ベルトループを縫うときは、片手にラバー手袋をして縫うと針が引っ張りやすく縫うのが楽です。そして、縫って修理するのであれば、面倒くさいですが大雑把に縫わず、こまめに頑丈に縫ったほうが後々よいです。これが私がベルトループを修理したときの感想です。


●この記事がベルトループが切れて困っている人の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


【同カテゴリーの人気記事!】
フードジャーのパッキン除菌と臭さ対策のアイデア@ (1stシーズン/その1)
スープジャーのふたパッキンのにおい防止と液だれ防止
職場に持っていく手作りコーヒーの失敗例
作業用ズボンのベルトループがすぐ切れる!その対処法



ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 02:18| 生活課題