2016年08月19日

弱虫ペダルの御堂筋くんのモデルは実在した?

弱虫ペダルの御堂筋くんのモデルは実在した?
(階層カテゴリ:弱虫ペダル/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/08/19   更新日 17/01/19

深夜のテレビ番組を見ていて気になったことがあったのでまとめておきます。

1608f_op_R.JPG


<オリンピック真っ最中>
 今(8/16現在)はリオ・オリンピックの真っ最中。テレビでは、オリンピックの何らかの競技が毎日放送されています。


<深夜のテレビ番組>
 そんな中、深夜にテレビを見ていました。そうしたらある競輪のオリンピック選手について、経歴や過去などを紹介していました。

その人物とは、脇本雄太選手でした。

そのテレビ番組、さっと見ただけなんですが、記憶にあるとこだけまとめます。細かいとこ間違っていたらごめんなさい。

 スポンサーリンク



<番組の内容>
 脇本雄太選手は、中学生のときは競輪と無関係の科学部に所属していたそうです。高校に入り友人に誘われて自転車競技部に入りました。そうしたら、みるみる頭角をあらわし高校2,3年時に国体の1kmタイムトライアルで優勝したそうです。それがきっかけで競輪の道に進みました。雄太選手が高校のとき家は貧しく、高価なロードバイクは買える状況ではなかったのですが、母親が雄太選手を思い、何とか工面してロードバイクを買い与えたそうです。そして応援してくれた母は「日本一になったのなら世界一になりなさい」という言葉を雄太選手にいつもいっていたそうです。その応援してくれた母はガンのため他界しました。そんな母の思いと約束を秘め雄太選手は、今、金メダルを目指しているという内容でした。

ちなみに、脇本雄太選手の人物像がわかるサイトは以下です。
   → 脇本雄太選手

1608f_1_R.JPG
画像引用:numberWEB HP


<御堂筋くん?>
 このテレビ番組、とてもいい話しだったのですが、見ていて、誰かに似ているなと思いました。よくよく考えてみると、弱虫ペダルの御堂筋くんの生い立ちに似ているなと思いました。

 御堂筋くんも何も取り柄のない子でした。ひょんなことから自転車の才能と頭角を現しました。そして病弱な母。そして、悲しい母の死…

 うーん、何か御堂筋くんの設定と似ている。偶然なのだろうか? この深夜番組を見ていて、もしかして御堂筋くんのモデルになった人なのかなと思いました。

 スポンサーリンク



<オリンピック>
 脇本雄太選手はリオ・オリンピックではよい結果を残せなかったみたいです。でも、目標に向かい素晴らしい人だと思いました。


<まとめ>
 深夜番組を見ていて、気になることがあったのでまとめてみました。また、弱虫ペダルは知っている人は知っている、とてもいいマンガでありアニメです。人気も大変あります。御堂筋くんはとても個性のあるキャラクターです。今回のことで、もしかしたら御堂筋くんのモデルになった人がいたのかなと想像しました。何となく生い立ちがダブルと感じました。 (それとも私のたんなる妄想かな、偶然かな…)


●弱虫ペダルファーンのちょっとした参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい


【あわせて読みたい記事一覧!】
 ・自転車を新規購入したとき古い自転車は店で回収してくれるのか
 ・【自転車】サドル拭きタオルをシンプルに収納するアイデア
 ・自転車が盗まれた!でも近所を探して見つけ取り戻した体験談
 ・盗難された人が語る!自転車を盗まれない方法とアイデア
 ・カギの滑りが悪い!でも家の身近な物で滑りをよくする方法
 ・オシャレな手作り自転車タオル入れケースの作り方
 ・ママチャリ自転車の前カゴを二重にしてたくさんの荷物を運ぶ方法


ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ      

−PR−




web拍手 by FC2

posted by シケポンRR at 02:27| 弱虫ペダル